夫や妻の浮気、不倫、でお悩みの方。興信所や探偵に調査依頼をする前に自分でできることをしてみませんか?プロが教える自分で浮気証拠を押さえる方法、セックスレスなどの夫婦問題の電子書籍も紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

探偵会社や調査会社に無料メール相談を送ると・・・

多忙で更新が遅くなってしまいましたが前回の続きです。

探偵会社や調査会社のサイトなどを見ると「無料メール相談」のフォームがあるところが多いですよね。
ここからメールを送ることは無料でそれに対して返信はくるのですが、こちらは緊張しながら一生懸命状況説明をしたつもりなのに返信はお決まり通りなものが多いです。

実際に探偵会社や調査会社の無料メール相談フォームからメール相談を送ったあとに送られてきた返信です。



【探偵会社A】

○○ 様

メール拝読いたしました。
御主人のこと、裏切られた落胆から腹立たしさに変化していく
あなた様のお気持ち、お察しいたします。

ご調査は充分可能です。
あなた様がおっしゃる「何かあった時」に真に対応するためには、
不貞の動かし難い証拠が必要となります。
少しでも早く、証拠をとることが万全の準備と言えるでしょう。

まず相談室へお電話くださいませんか?
詳細を伺わせていただき、是非ともお力にならせて頂きたく存じます。
ご連絡をお待ち致しております。


○○探偵社 相談室




【探偵会社B】

お問い合わせありがとうございます。
○○(会社名)担当【△△】でございます。

お客様の内容について無料相談・無料見積・秘密厳守で担当させて頂きますので
宜しくお願い致します。
お申し込み頂かない場合でも、回答頂いた内容は破棄させていただき秘密厳守と
なっておりますのでご安心下さい。

さて、所在・身辺調査とのことですが、

もう少し詳しいお話を聞かせていただかないと個人情報の漏洩等に繋がるためお
引き受けできません。

また見積もりも出すことができません。

お手隙のお時間が御座いましたらお電話で詳しくお話をさせていただきたいと
思っております。

メールにて時間指定を頂ければ、こちらからご連絡させて頂きます。

直接ご連絡頂けるようでしたら、○△□※-□×-△※×□ 担当【○○】までご
連絡お願い致します。




【探偵会社C】

○○ 様

無料相談担当の△△です。
ご返信メール頂きまして有難うございます。

調査のご協力は十分できますので、ご安心下さい。
お見積りに関しては、専門の相談員が○○様とお会いして
詳しくご相談し、調査プランが決定してからお出し致します。
一時間半程のお時間を頂戴することは可能でしょうか?





ご覧になってお分かりの通り、こちらとしては全く必要な情報が書かれていない返信が届きます。
早い話が電話なり訪問なりをしないと何もわからないということなのです。

これでは無料メール相談の意味がないように感じたのは私だけでしょうか?

配偶者の浮気や不倫に直面して、どうしたらいいかわからずに思考も定まらないまま、勇気を振り絞って送ったメール相談は結局無意味だということになりますよね。

探偵会社や調査会社の浮気調査はすべて実際に会社に赴かなければ何も情報は得られないのかと思い調べてみたところ、二種類のパターンがあることがわかりました。

まずはメールから電話そして会社へという形。
この場合、実際に探偵会社へ赴くわけですからなかば強引に契約をすすめられたという体験もあるようです。
心が弱っているところにその解決法を強く押されてそのまま契約をしてしまうというのはよくある話ですね。

もう一つの形はメールから電話と進んだらその時点で詳しい見積額などを提示してもらえる形。

最初からその探偵会社に依頼すると決めて赴く場合以外は、この二つ目の形をとっている探偵社がいいかもしれません。
先ほども書いたように、心が弱った状態でいきなり探偵社へ赴いて、その探偵会社が有無を言わさず強引に契約させられるような悪質な探偵会社だった場合悲惨なことになります。

配偶者の浮気で傷ついた上に、詐欺まがいの探偵社の被害にあうという二重の苦しみを味わうことにもなりかねません。


できるだけ探偵会社のペースに乗せられることなく、冷静に判断して納得した上で調査依頼はするべきです。
探偵会社慣れしている人以外は、初めて訪れて相場も何もわからないまま料金を提示されて不安を煽られそのまま契約というリスクだけは避けたいものです。

もちろん、探偵会社に赴くまで見積額を提示されないからと言って必ずしも悪徳な探偵会社だとは限りませんが、こちらに考える時間を与えてくれる、比較検討する余裕を与えてくれる探偵会社こそ親切な探偵会社と言えるのではないでしょうか。


次回は調査依頼をする場合の具体的な注意点について書きたいと思います。


浮気解決診断シミュレーターはこちら【PC|浮気調査】HAL探偵社紹介プログラム

【PC|浮気調査】HAL探偵社紹介プログラム

夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング
不倫・婚外恋愛

スポンサーサイト
浮気調査を依頼する探偵会社・調査会社の選び方 | 【2013-06-04(Tue) 10:20:03】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

浮気調査、不倫調査を探偵社や調査会社に依頼する場合

よい探偵社、調査会社の選び方といってもこれは必ずしもすべての人にとって同じだとは言い切れません。
夫や妻に浮気をされたという立場は同じでも置かれている状況は人それぞれですし、性格的に合う合わないもあります。
ですので最終的には自分でここだと思う探偵社を選ぶしかないわけですが、浮気調査依頼をする場合に注意したいポイントを考えてみます。

口コミを調べるのも一つの方法ですが、ネットに溢れるいろいろな「口コミ」ほど全面的に信用してはいけないものはないのではないかと思います。
一時期流行った「ステマ(ステルスマーケティング)」という言葉もあるように、「口コミ」にはあらゆる人の善意と悪意が入り乱れてるからです。
美味しいスイーツや使い勝手のいい家電などなら、口コミを信じて「ちょっと違ってたな」となってもそれほど問題にはならないですが、人生をかけて夫や妻の浮気調査依頼をする探偵社や調査会社となるとそうはいきませんよね。

浮気調査料金(調査料金システム)はもちろん、どういう姿勢で取り組んでもらえるのか、浮気調査の内容、最初にコンタクトを取ってから浮気調査を依頼するまでの流れなどもチェックが必要です。
テレビに出演している探偵会社だからとかよく広告を見かける探偵社だからという理由で選ぶととんでもない目に遭うことも少なくありません。
グレーゾーンな部分が多い業界なだけに失敗したと思っても泣き寝入りせざるを得ないこともあります。

そうならない為に、私が実際に数社の探偵社(調査会社)の「悩み無料相談メール」システムからコンタクトを取ってわかったことをまとめてみました。
もちろん架空の人物に成りすましたなどではなく、実際に私が夫の浮気の被害者となった時の経験談です。

夫や妻に浮気された場合、すぐに離婚が頭の中にちらつきます。
そして離婚したらどうなるのかを考えた場合、すんなり「そうだっ、離婚すればいいんだ!離婚しよう!」となる人は少ないですよね。
子供の問題、経済的理由、まだ相手への愛情がある場合。。。などなど離婚できない理由は様々。
でも夫(妻)の浮気は目の前に突き付けられた真実。
どうやって向き合うか自分一人では支えきれないぐらい心が崩壊しそうになります。

そんな中で少し冷静になってきた時に思うのが「浮気の証拠抑え」ですよね。
そして探偵社や調査会社をネット検索。。。
夫や妻に浮気された経験のある方は一度は検索したことがあるのではないでしょうか?

そしてそこに出てくるたくさんの探偵社や調査会社のサイトをクリックして読んではみるものの、浮気調査の料金やシステムは「良心価格」や「低価格」などといった曖昧な言葉でしか書かれていない為、よくわからないまま次のサイトへ。。。
そのうち「無料メール相談はこちら」のところからが気になってきてクリック。
でもすぐ閉じてしまう方も多いんですよね。
ちょっと勇気のある方はここでメールフォームに状況を書き込んで送信。
そしてドキドキしながら返信を待つことになります。

数時間、もしくは翌日には探偵社(調査会社)からの返信が届きます。
しかしこの返信を読んで大抵の方はがっかりすることになるんです。

「メール相談の意味がないじゃない。」

それがほとんどの場合の感想です。

私もそうでした。
数社の探偵社や調査会社すべてが同じ。

「お気持ちお察しします。」という有りがちな慰めの言葉と「詳しくは相談にて。」というメール相談の意味がわからなくなる返事。

結局のところメール相談ではこちらが求めている答えは出ないところが多いというわけですね。

でも諦めては行けません。
ここからが「いい探偵社(調査会社)」とそうじゃないところとの違いが出てくるのです。

長くなるので続きは次回。
具体的な例をあげて書いていきます。


浮気解決診断シミュレーターはこちら【PC|浮気調査】HAL探偵社紹介プログラム

【PC|浮気調査】HAL探偵社紹介プログラム

夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング
不倫・婚外恋愛

浮気調査を依頼する探偵会社・調査会社の選び方 | 【2012-11-09(Fri) 10:15:23】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

夫の浮気、妻の浮気、どうすればよいか

様子が変、携帯を肌身はなさず持ち歩いている、携帯にロックがかかっている、帰りが遅くなった、休日出勤が増える、など、夫の浮気、妻の浮気を疑う状況になった時、まず最初に何をしなければならないのでしょうか?

浮気してたら離婚?
浮気が本気になってしまったらどうしよう。

いろいろな思いが頭の中をぐるぐる回って、目の前にある事実以上の想像の世界に入ってしまいパニックになる人が多いと思います。

でもまず落ち着いて下さいね。

考えることは「もし浮気してたら。。。」だと思います。
「もし浮気してたら。。。」の続きを考えて考えて、離婚するところまでたどり着いたとしても、愛人から夫(妻)を取り戻して浮気からの再構築することを考えるところまでたどり着いたとしてもそれらはすべて無意味です。

何故ならそれは「もし」だからです。
「もし」で傷ついてショックを受けて悩んでも何の意味もありません。
夫の浮気、妻の浮気の兆候が見られたら、まず最初にすることは真実を把握すること。

体調が悪くてなにか病気かもしれないと疑ったら、誰でも病院に行きますよね?
それと同じです。

あなたが疑っているだけで本当は浮気や不倫という事実はないのかもしれません。

「あなた浮気をしているの?」と問いただしたところで本当に浮気をしている場合、相手が浮気を認めるはずがありません。
となると相手に浮気を問い詰めることはあなたにとっても相手にとっても全く無意味になってしまいます。

相手にこちらが浮気疑惑を持っていることを悟られないうちにまずは事実を把握する。


後になって冷静に考えれば「最初に浮気や不倫の証拠を掴むべき」ということに気付きますが、それまで信頼していた夫や妻の浮気を疑う状況を目の当たりにした時、多くの人は冷静さを失うのです。
相手を問い詰めたり、感情的になって責め立てた結果、相手に浮気の証拠を消されてしまい、その後浮気が続いていてもなかなか証拠を掴めなくなることが多いのです。

そうなると疑心暗鬼な毎日。
真実がわからないが故にそれまでの幸せだった毎日が、辛く憂鬱な日々に変わります。
夫の浮気、妻の浮気が原因でうつ病になる人も少なくありません。

ここまで悩んで、それが単なる勘違いだったとしたら?
ものすごく無駄な話ですよね。

夫の浮気、妻の浮気が本当であっても勘違いであっても、浮気疑惑や浮気の兆候が出たらまずは真実を知ること。
真実がわからないままではどうにもなりません。

知りたくないという思いと知りたい思いが心の中で入れ代わり立ち代わり。。。
でも真実から目を背けたままで真の幸せは手に入らないのです。

私がこのブログを立ち上げたきっかけは、調査会社や探偵に浮気調査を依頼する勇気が出せずにいる間にどんどん証拠を消され、証拠を掴みにくくされる状況を少しでも減らしたいと思ったことでした。

夫が浮気、妻が浮気していたら離婚するか再構築するかなんていうことはもっと先で考えて下さい。
その前に浮気の真実を、いえ、あなたが今置かれている真実の状況を知ることが先決なのです。

調査会社や探偵に浮気調査を依頼する勇気が出せないのは当然です。
だからこそ、その前に自分でできることを紹介したいと思いました。

夫の浮気、妻の浮気を疑ったらまずは真実を知ること。
勇気が無くて、経済的事情で、大げさにしたくなくて。。。などの事情で調査会社や探偵に浮気調査を依頼できない人は、自分で真実を知る為に行動を起こしましょう。

何もしないで様子を見たことで後悔することは多いと思いますが、最初に真実を知ったことで後悔することはないと思います。


浮気解決診断シミュレーターはこちら【PC|浮気調査】HAL探偵社紹介プログラム

【PC|浮気調査】HAL探偵社紹介プログラム

夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング
不倫・婚外恋愛

浮気・不倫の解決へ | 【2012-09-24(Mon) 10:27:59】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

浮気や不倫で平気で嘘をつく心理

浮気や不倫は当然のことながら嘘の上にしか成り立ちません。

「今日は浮気してくるから遅くなります。」「そうなの?気を付けてね。」なんていう会話、聞いたことないですよね。

何らかの嘘をつかなければ浮気や不倫はできないわけです。

私達は「嘘をつくことはいけないことです」と子供の頃から言われてきました。
ですから、多くの人は嘘をつく時多かれ少なかれ罪悪感に苛まれます。

一度は浮気は不倫に足を踏み入れようとしたものの、家族への罪悪感から踏み止まる人もいます。
それは人としてごく当たり前のことだと思うのですが、浮気や不倫に対する感覚が麻痺してしまっている人はそういう気持ちはなくなります。
気持ちがなくなるというより、そういう罪悪感さえも自分勝手な言い訳で罪悪感と感じなくしてしまうのです。

現在浮気相手との交際歴5年の主婦に「嘘をつき続けることを何とも感じないのですか?」と尋ねたことがあります。
その主婦の口から帰ってきた言葉に、思わず言葉を失ってしまいました。

「嘘は周りの人の為についているから。周りの人を傷つけない為の嘘です。」

彼女は自信たっぷりに、堂々と正しいことを述べるようにこう言いました。


普通の感覚を持った人間には考えられないことですよね。
自分勝手な、自分さえよければいいという浮気や不倫をする為につく嘘は、周りの人を傷つけないように周りの人の為についている。。。

普通の人間なら感じるであろう罪悪感も他人のせいにして消してしまえる感覚。
すごいですよね。

浮気や不倫をする為の嘘は誰の為でもない、自分の為についている嘘だという認識が全くないようです。
浮気や不倫がばれた時の家族や周囲の人たちの反応が怖いから嘘をついて不倫をしているという真実さえも認めることができなくなってしまっているこの状態は、もはや精神疾患ではないかと思えるほどです。

浮気や不倫がばれた時、浮気や不倫をした本人とのこれからの関係を考える権利はされた側にあるべきだとおもいます。
にも関わらず浮気や不倫をした本人が「周りの為に嘘をついている」などと言うのは全く筋が通りませんね。

浮気や不倫を当たり前のように行う人と、そうでない人。
そのあいだには常識という大きな川が流れていていて、そうでない人側からはいくら背伸びをしても対岸の様子や状況は見えません。

この女性の話を聞いてそう思いました。

そんな世界に長くいればいるほどこちらに呼び戻すのは難しくなるのも当然ですね。
あなたの大切な人が川を渡ってしまったかもしれないと思ったら、一日も早くこちらに呼び戻して下さい。
そのうち戻ってくるかもなんて思って様子を見ているうちに、この女性のように「常識」で話ができなくなってしまうかもしれません。


夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

セルフ浮気調査 探偵マニュアル 完全版!門外不出の暗証番号の解除方法を大公開します。


夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング
不倫・婚外恋愛

浮気・不倫の実状 | 【2012-09-20(Thu) 09:35:41】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

夫が単身赴任中の妻の浮気

先日、単身赴任した夫が浮気や不倫に走りやすい背景についての記事を書きましたが、今回は夫の単身赴任中の妻の浮気について考えてみたいと思います。

子供がいない夫婦、いても子供が一人で行動する年齢に達している夫婦の場合、夫が単身赴任することで妻は独身状態になりますよね。
そうなるとこちらもどうどうと浮気や不倫を繰り返す女性が多いようです。

婚外恋愛ブログで見つけた実録・夫の単身赴任中に浮気を繰り返す40代主婦のお話です。

夫が単身赴任先に赴任した途端に地元のサークルに入り、独身男性とあっという間に不倫関係。
毎晩のように逢瀬を重ねて相手の自宅に泊まり込んだり旅行に行ったり。
相手の男性は友人に堂々とこの女性を紹介。
もちろん「婚外なんだけどね」というふざけた言葉と共に。

もう一人、夫の単身赴任中に堂々と既婚男性と浮気を重ねる40代主婦のお話です。

こちらは相手の男性も既婚男性。
ボランティアと称する地域の集まりで知り合って浮気。
この主婦は夫の両親と同居しているのですが、浮気相手の男性から送られてきた食材などを、夫の両親や子供に罪悪感を感じることもなく食べさせたりも平気。
知らない間に「共犯」にされている家族はたまったものではありませんね。

子供がいるから、両親と同居だからといって安心はできません。
浮気や不倫をする人は自分さえよければいいわけですから、そんなものはストッパーにはなりません。

浮気相手の女性の夫が単身赴任となると、相手の男性も緊張感がなくなるのでしょうか。

家族と離れて、単身赴任しながら毎日仕事に追われる夫。
夫がいないことをいいことに浮気や不倫に走る妻。

どう考えても納得がいきませんね。

上にあげた実録は決して珍しいものではなく、不倫や浮気を綴った「今外恋愛ブログ」と言われるブログを見ればいくらでも出てくるものです。

そういう女性たちは口をそろえて「私は地味でおとなしいタイプだから主人は私が不倫をするなんて絶対思っていないはず」と言います。

単身赴任で家族の為に頑張っていらっしゃる世の中のご主人、あなたの奥様は大丈夫ですか?



素人でも簡単にできる携帯ロック解除方法マニュアル完全版
夫婦円満 セックスレス解消ブック


夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング
不倫・婚外恋愛

浮気・不倫の実状 | 【2012-09-14(Fri) 10:02:12】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

単身赴任と浮気

「魔が差す」という言葉がありますが、浮気や不倫を配偶者に見つかった時の言い訳によく使われますね。
「魔(悪魔)」のせいにして逃げようとする、すごく卑怯で無責任な言い訳の一つです。
寂しかったから魔が差した、仕事でイライラしてて魔が差した・・・どれも全く筋が通りません。

単身赴任先での浮気の言い訳で一番多いのがこの「寂しかったから魔が差した」ですが、これは半分本当で半分嘘だと言えますね。

本来なら家族一緒に暮らしてたはずが、諸事情により単身赴任で一人暮らし。
当然寂しいです。
食事も一人、家に帰っても一人、寝るのも一人・・・寂しくないはずはありません。

そんな単身赴任男性を狙うのが、不倫や浮気を何とも思わない女性たち。

誰かと話をしたり食事をしたりという、共有の時間に飢えている単身赴任男性は簡単にひっかかります。
もちろん中には自らこれ幸いと出会い系や携帯のSNSなどで相手を探す男性もいますが、単身赴任という状況がそれまで浮気願望が無かった男性にも軽く浮気や不倫への一歩を踏み出させてしまうことが多いのは事実です。

既婚者でありながらも現実は一人暮らしで独身状態。
本能的に女性より性的衝動を抑えられなくなりがちな男性は、最初は本人にその気がなくても周りの女性次第で簡単に浮気や不倫に走ってしまうわけです。

一度そうなってしまったら、もう開き直りで関係はずっと続きます。
そして妻が気付いた時にはもう女性が平然と一人暮らしの男性の部屋に泊まり込んでる状況に。


最近、単身赴任の男性と不倫を続けている40代後半の主婦のブログを見かけました。

掃除、洗濯、男性が飼っているペットの世話まですべて引き受けて、男性が留守の間も部屋へ通い男性の帰りを待ちます。
本人も主婦ですから、男性の帰りが遅いと会えないまま深夜に自宅へ帰宅。

ブログを見る限りではこの男性は身の回りの世話と性欲処理の為にこの女性を利用しているように思えますが、女性の方は薄々それを感じながらも「愛されてる」と自分に言い聞かせて身の回りの世話を続けているようです。

もはや常識では考えられませんね。
でも実際にこういう人達がたくさん存在するのです。

単身赴任という状況が、不貞へ飛び込む敷居を低くしている上に、こういう女性が普通に存在するわけですから、単身赴任男性が浮気や不倫にどっぷり嵌るのも状況的には不思議ではないですね。

状況的に不思議でないからと言って絶対に許せることではありませんが、これが現実です。

私の周りにも単身赴任をしたばかりに夫が浮気に走り離婚に至ったというご夫婦がいらっしゃいます。

夫婦関係が上手くいってるから単身赴任をしても大丈夫だと思っていたら大間違い。
単身赴任をした時から今までとは違う形での夫婦関係になるわけですから、単身赴任という状況でも上手くいくかどうかは誰にもわからないのです。

単身赴任夫の浮気の言い訳「寂しかったから魔が差した」の「寂しかったから」は本当の部分で、「魔が差した」は嘘の部分。
浮気をしたのは「魔」ではなく間違いなく「本人」なのですから。


「うちは夫婦関係が上手くいってるから単身赴任でも心配がないわ。」と思っているあなた、上手くいってたのは一緒に暮らしている間のことで、形が変わった後も同じように上手くいく保証はありませんよ。

単身赴任という離れ離れの状況で上手くいってるかどうかは、お互い何事も起こらず単身赴任が終わったあとにわかることです。

過信しないできちんとご主人と向き合うことをおすすめします。


夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」

セルフ浮気調査 探偵マニュアル 完全版!門外不出の暗証番号の解除方法を大公開します。


夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング
不倫・婚外恋愛

浮気・不倫の実状 | 【2012-09-07(Fri) 10:19:51】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

不眠やうつ病からの脱出

夫(妻)の浮気が発覚した場合、多くの方がそのあと不眠やうつ病に悩まされていらっしゃいます。
これは浮気をした本人がどういう行動に出ようとみなさん共通の悩みの一つですね。
最初は眠れない、寝てもすぐに目が覚めるところから始まってどんどんひどくなってやがてはうつ病に。
ここでまだ受診できる人はいいのですが、クリニックで受診する気力さえない方も多くいらっしゃいます。

配偶者の浮気という大きなショックを与えられた上に健康まで損なうなんて全く理不尽です。

不眠やうつ病に陥ることでますます気持ちは落ち込み、正常な思考能力が失われてしまいます。
そのような状態のあなたを見て、浮気をした本人が改心するかと言えばこれまたそうじゃない場合が多いのです。
家の中の雰囲気が暗いなどという自分勝手な理由をつけてますます家に寄り付かなくなったり。

不眠はうつ病を放置しておくことは自分の身体が辛いだけではなく、その原因となった(夫や妻の浮気、その他家族の問題など)問題もさらに悪化させてしまう結果に成りかねません。

突然襲われた大きなショックで人生を見失いそうになっているあなたに今必要なものは正常な判断力と思考力です。
それを失ってしまっては相手の思うツボ。
不眠やうつ状態が長引くとすべてがもうどうでもいいといった感覚に陥ってしまいます。
そうなる前に正常な判断力と思考力を取り戻して下さい。

健康まで損なってしまっては再構築も離婚もできなくなります。
理不尽に苦しめられているあなたは何も悪くは無いのですから。


不眠症解消 新・自己催眠療法による不眠症解消プログラム

うつ病を解消する会

薬を飲まずにうつを治す 精神科医 宮島賢也の自己メンタルセラピー講座


夫婦再構築ランキング
夫婦ランキング


不眠・うつ病を解決 | 【2011-08-09(Tue) 09:23:09】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 浮気、不倫、調査依頼をする前に All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
浮気、不倫、婚外恋愛の被害でお悩みの方。興信所や探偵に調査依頼をする前に自分でできることをしてみませんか?プロが教える浮気、不倫対策の電子書籍も紹介しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。